Surface タッチパネルが反応しないときに試す操作

Surface パネル反応しない

Surface パネル反応しない Surface2のタッチパネルが全く反応しなけれど、これはもう故障したのかな?
サーフェスプロのタッチパネルが反応悪いくて、指で強く押してギリギリ反応するくらいです。
これって正常なんですか?
surfaceのタッチパネルが使えなくなりました。色々試しているのですが直りません。
落としてもいないのに?

Surface タッチスクリーンに何か問題が起きている場合、次の方法を試してみてください。

Windows Updateで最新の状態にする

Windows Update を行うのは次に手順で行います。

  1. [スタート] >[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] > [更新プログラムのチェック] の順に移動し、更新プログラムをチェック
  2. 更新プログラムをインストールした後、[Windows Update][今すぐ再起動] を選択します。

Web ブラウザーを開いて、スクロール、ピンチによるズーム、右端からのスワイプ、長押しを試して、タッチの機能を調べてみます。
これで正常に動作しない場合は、次のステップを試します。

② UEFI を利用した原因の切り分け

 UEFI は、Windows が Surface のハードウェアと通信できるようにするソフトウェアの一種です。
 タッチパネルが反応しない原因が、ハードウェアなのか、ソフトウェアなのか調べることができます。

 もし、UEFI でタッチが機能しない場合は、ハードウェア障害が発生している可能性が高いので修理が必要です。

 UEFI でタッチ機能が有効の場合は、Windows かタッチ ドライバーに問題がある可能性が高いです。

  1. [スタート] >[電源]>[シャットダウン] の順にクリックします。
  2. Surface の電源が切れたら、Microsoft または Surface のロゴが画面上に表示されるまで、音量を上げるボタンを押したまま、電源ボタンを押します。
  3. UEFI が表示されたら、Surface 画面をタッチして、通常どおりに画面が反応するかどうか確認ししてください。
  4. Surface でタッチ操作が機能する場合は、[終了] を選択して、画面の指示に従って画面を再起動してください。機能しない場合は、ハードウェアに問題がある可能性があります。

タッチパネルのドライバーを再インストール

ドライバーの再インストール手順

  1. 「Windows」キーと「X」キーを同時押し、メニューが表示されるので「デバイスマネージャー」をクリックしてします。
  2. [ヒューマン インターフェイス デバイス] カテゴリを展開します。
  3. [Intel(R) Precise Touch Device] を右クリック、[デバイスのアンインストール] を選択、[デバイスのアンインストール] ダイアログ ボックスの[アンインストール] を選択します。
  4. [HID 準拠タッチ スクリーン] を右クリック、[デバイスのアンインストール] を選択、[デバイスのアンインストール] ダイアログ ボックスの [アンインストール] を選択します。
  5. 2 つの HID 準拠タッチスクリーン ドライバーが表示された場合は、1 つ目のドライバーを右クリックして [デバイスのアンインストール] を選択、[アンインストール] を選択します。
  6. 次に 2 つ目のドライバーについてこのプロセスを繰り返します。
  7. [操作] メニューで、[ハードウェア変更のスキャン] を選びます。
  8. Surface の再起動が必要になる場合もあります。
  9. インターネットに接続すると、タッチスクリーン ドライバーが自動的にダウンロードされ、インストールされます。

④ タッチの調整を規定の調整にリセットする

警告: タッチの設定を手動で再調整しないでください。 Surface デバイスは、可能な限り最良の動作を保証するために、ペン入力またはタッチ入力に合わせて既に調整および最適化された状態で出荷されます。 誰かが Surface を手動で再調整した場合、または何らかの理由で既定の調整が変更された場合、それが原因でデバイスの問題が発生する可能性があります。

  1. タスク バーの検索ボックスで、「調整」と入力します。
    検索結果の一覧で [ペン入力またはタッチ入力に合わせた画面の調整] を選択。
    (マウスを使っている場合は、[スタート]  を選択し、[ペン入力またはタッチ入力に合わせた画面の調整] )
  2. リセット] が選択できるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。  (マウスを使っている場合は、[リセット] を選択します)
     リセット] を選択できない (淡色表示になっている) 場合、Surface タッチの調整は出荷時の設定です。 次のステップ⑤ に進みます。
  3. [はい]が選択できるまで Tab キーを押し、Enter キーを押したあと、画面の指示に従って Surface を再調整します。
     (マウスを使っている場合は、[はい] を選択し、画面の指示に従って Surface を再調整します)
  4. Surface を再起動し、タッチスクリーンをテストして、正しく反応するかどうかを確認します。
    確認の仕方は、タッチを使用して Web ブラウザーを開き、スクロール、ピンチによるズーム、右端からのスワイプ、長押しを試して、タッチの機能が正常か確認してください。

    これで解決しない場合は、次のステップ⑤の手順を試します。

⑤ Surfaceをリセットする

Surface をリセットする方法

Surface をリセットする手順

  1. [スタート]  > [設定] > [更新とセキュリティ]  >[回復] の順に選択します。
  2. この PC を初期状態に戻す] で、[開始する] を選択したあとオプションを選びます。
  3. [個人用ファイルを保持する]を選択する。

    Windows 10 が再インストールされます。
    個人用ファイルと、PC に最初からインストールされていたアプリが保持されます。

    設定に加えた変更と、ユーザーがインストールしたアプリとドライバーは削除されます。

以上を試して解決しない場合はタッチパネルの故障が考えられるため、修理か新品に買い替える必要があります。